いきいき健康づくりフォーラム

トピックの紹介

「いきいき健康づくりフォーラム」開催結果

        健康増進センターが初めて主催した「いきいきいき健康づくりフォーラム」は、                好天に恵まれ、たくさんの方々にご来場いただきました。開催結果をご報告いたします。

1 開催日時:平成30年3月4日(日)  10:00~16:00
2 開催場所:ビッグパレットふくしま多目的展示ホールA・B
3 来場者数:1,475人
4 実施状況:

  • ●オープニング●


主催者挨拶          :谷川副理事長
祝辞             :畠県副知事
アシスト           :ふくしま健民プロジェクト大使 箭内夢菜
ふくしま健民プロジェクト応援団:ぺんぎんナッツ

 

 

 

 

 

●ステージプログラム●

 時間               内容
10:00~ オープニング
10:10~ 福島県立医科大学 学生ダンスサークル「ZACC」による演技
10:30~ 講演「健康はからだを動かすことにつきる」

福島県立医科大学常任顧問  菊地 臣一

11:30~ はなかっぱキャラクターショー

「やさいだ~いすき!」+握手会

12:10~ ふくしま健民アプリ エクササイズ動画「県民の歌」バージョン披露
12:30~ キッズマンライブ・キビタン

「キビタン体操」

13:00~ 医学博士の健康落語 立川らく朝の「笑いの診察室」
14:00~ 講演「~食事・運動・笑い~ こころとからだの健康づくり」

健康増進センター長 大平 哲也

15:00~ はなかっぱキャラクターショー

「やさいだ~いすき!」+握手会

15:50~ エンディング

  • ●ブース出展●

出 展 者
福島県保健福祉部健康増進課

「いいことあるよ!ふくしま健民アプリではじめよう♪by福島県」

福島県立医科大学健康調査課

「あなたの健康、見守ります」

福島県立医科大学新医療系学部設置準備室

「保健科学部(仮称)~測ってみよう手の機能」

公益財団法人福島県保健衛生協会

「“みて”知ろうたばこの害」

奥羽大学歯学部

「歯医者さんを体験してみよう」

会津大学短期大学部食物栄養学科

「栄養士の卵たちによる食育チャレンジ」

一般社団法人福島県医師会

「お医者さんに直接聞ける健康相談!」

福島県立医科大学微生物学講座

「新規乳酸菌11/19-B1株で作った福島発ヨーグルト」

 

福島県立医科大学衛生学・予防医学講座

「メタボが多いのはどの業種?」

 

福島県立医科大学公衆衛生学講座

「働いている方の精神的な健康を維持する秘訣は?」

福島県立医科大学

学生による研究成果(公衆衛生学講座・疫学講座)

郡山女子大学家政学部食物栄養学科

「あなたの食と健康を守る「減塩」「野菜摂取」」

 

●特別出展企画ゾーン(県の保健事業プログラム提案企業、協賛企業)●

            企 業 名
株式会社エクシング

「健康運動プログラム「JOYBEAT」「健康王国」」

カゴメ株式会社

「はじめよう!朝ベジ習慣」

株式会社伊藤園

「おいしく手軽に野菜不足を解消しましょう!!」

大塚製薬株式会社

「親子で楽しむ大豆製品」

株式会社イトーキ

「働きながらカラダとココロの健康増進」

花王株式会社

「花王 内臓脂肪みえる化ステーション」

 

●健康連続講座(10:30~12:10/13:00~15:50)●

        講 座 名     講  師
「わたしの子どもは大丈夫?

~小児肥満を知りましょう~」

               10:3011:15

小児科学講座

准教授 川崎 幸彦

「めざせ胸囲マイナス3cm

~ひきしまったおなかで若々しく~」

               11:2512:10

放射線医学県民

健康管理センター

医科大学助手 岡崎可奈子

「一家そろってスキンケア

~毎日の習慣にしましょう~」

               13:0013:50

基礎看護学部門

(看護管理学)

准教授 佐藤 博子

「~夫婦で考えよう~更年期と向き合うには」

               14:00~14:50

性差医療センター部長

(教授)小宮ひろみ

「運動でいつまでも美しく

~正しい筋力アップとウォーキング~」

               15:0015:50

リハビリテーション医学講座

教授 大井 直往

 

●健康弁当●

    出展者   テーマ    内容  価格

星総合病院

JOEAT+KITCHEN

 

「美活! 

 健活!

 弁当」


500円税込

 

450個

郡山女子大学

家政学部

×

(株)山際食彩工房

「いきいき

福島春の

お弁当」

 

700円税込

 

100個

郡山女子大学

短期大学部

×

イオン郡山

フェスタ店

「ふくしま

適塩弁当」

 

 

 

 

400円税込

 

150個

 

 

 

  • ●減塩みそ汁(豆乳風味)(無料配布 先着500名)●

     出展者           内容

食生活改善推進員

(福島県食生活改善

 推進連絡協議会)

   

 

 

  •  

  • ●健康増進センターゾーン●


○センター事業の紹介
○健康測定器具による測定及び測定した方への学内の理学療法士による指導
○看護学部母性看護学・助産学部門の先生及び学部生による女性のための
 骨盤ケア・手のオイルマッサージ体操

 

●利用者数●

  種 別         内     容 延べ人数
健康測定器具 ボディコンディショナー(身体動作分析システム)      135人
歩行姿勢測定システム      130人
トゥルーフィート(足裏バランスチェック)      102人
骨ウェーブ(骨の健康度チェック)      158人
肌年齢測定器       89人
脳年齢計       80人
血管年齢メディカルアナライザー      184人
インボディ(身体組成測定器)       96人
理学療法士 相談       41人
看護学部 骨盤ケア・ハンドマッサージ       94人
               計 1,109人
  •  
  •   キッズコーナー(協力:郡山女子大学短期大学部幼児教育学科)利用者数
    幼児(2歳程度以上~小学校低学年まで)を対象とした。(預り時間は1時間程度)
1歳 2歳 3歳 4歳 5歳 6歳 7歳 8歳 9歳
2人 6人 5人 4人 3人 2人 2人 0人 1人  25人
3人 4人 5人 9人 8人 5人 2人 4人 0人  40人
5人 10人 10人 13人 11人 7人 4人 4人 1人  65人

 

 

●協力・広報依頼●


※協力依頼

・平成29年12月18日
 公立大学法人会津大学短期大学部
 公益財団法人福島県保健衛生協会
 奥羽大学
 郡山女子大学・同短期大学部
・平成29年12月25日
 福島県食生活改善推進連絡協議会

※共催申請

・平成29年12月25日
 福島県知事

※後援申請

・平成30年1月5日
 一般社団法人福島県医師会
 公益社団法人福島県歯科医師会
 公益社団法人福島県看護協会

※広報依頼

・平成30年1月17日
 県内各市町村長
・平成30年1月25日
 福島県医師会ほか15団体
・平成30年2月6日
 福島県教育委員会教育長
・平成30年2月6日
 学校法人石川義塾、郡山ザベリオ学園、県南教育事務所
・平成30年2月8日
 郡山市私立幼稚園・認定こども円連合会、
 郡山市市立幼稚園・認定こども園事務局

※報道機関各社への投げ込み

・平成30年2月19日

※県知事への出席依頼

・平成30年2月20日

 

●広報実施内容●

 媒体    対象 実施内容等
ラジオ ふくしまFM 2月19日(月)1730分~

県政ラジオ番組キビタンスマイル(2月13日収録)

テレビ 福島中央テレビ 3月1日(木)1615分~

ゴジてれchu! イベント情報紹介コーナー(中継)

折込広告 福島民報・福島民友 2月25日(日)

郡山市中心エリア(A4100,000枚)

フリー

ペーパー

福島リビング新聞社 2月28日(水)、3月1日(木)配布

ペイドパブリシティ(記事型)(3月3日号)

共通版(リビング福島/リビング郡山)141,032

投げ込み 県政記者クラブ 2月19日(月)福島県総務部私学・法人課
チラシ等配布

 

後援団体 1月25日(木)

一般社団法人 福島県医師会

公益社団法人 福島県歯科医師会

公益社団法人 福島県看護協会

県内関係機関

 

1月25日(木)

一般社団法人 福島県薬剤師会

社会福祉法人 福島県社会福祉協議会

一般社団法人 福島県理学療法士会

公益社団法人 福島県診療放射線技師会

公益財団法人 福島県保健衛生協会

公益社団法人 福島県栄養士会

福島県国民健康保険団体連合会

全国健康保険協会 福島支部

公益財団法人 福島県労働保健センター

公益財団法人 福島県国際交流協会

公立大学法人 会津大学・会津大学短期学部

奥羽大学

郡山女子大学・郡山女子大学短期大学部

2月6日(火)

福島県教育委員会

福島県県南教育事務所

2月8日(木)

郡山市私立幼稚園・認定こども園連合会

郡山市私立幼稚園・認定こども園事務局

保育所・幼稚園・

小学校・中学校

2月19日(月)~23日(金)543ヶ所配布

郡山市認可保育施設(64ヶ所)

郡山市認可外保育施設(33ヶ所)

郡山市幼稚園・こども園(33ヶ所)

郡山市立小学校(61校)

郡山市立中学校(28校)

郡山ザベリオ学園(幼稚園・小学校・中学校)

学校法人石川義塾(中学校)

本宮市内保育所・幼・小・中学校(23ヶ所)

須賀川市内保育所・幼・小・中学校(62ヶ所)

田村市内保育所・幼・小・中学校(37ヶ所)

鏡石町内保育所・幼・小・中学校(8ヶ所)

天栄村内保育所・幼・小・中学校(8ヶ所)

石川町内保育所・幼・小・中学校(9ヶ所)

玉川村内保育所・幼・小・中学校(5ヶ所)

平田村内保育所・幼・小・中学校(7ヶ所)

浅川町内保育所・幼・小・中学校(6ヶ所)

古殿町内保育所・幼・小・中学校(4ヶ所)

三春町内保育所・幼・小・中学校(15ヶ所)

小野町内保育所・幼・小・中学校(11ヶ所)

二本松市内保育所・幼・小・中学校(53ヶ所)

白河市内保育所・幼・小・中学校(36ヶ所)

西郷村内保育所・幼・小・中学校(13ヶ所)

泉崎村内保育所・幼・小・中学校(5ヶ所)

中島村内保育所・幼・小・中学校(5ヶ所)

矢吹町内保育所・幼・小・中学校(13ヶ所)

新聞掲載 福島民報 2月26日(月)7面 フォーラム紹介記事

3月4日(日)11面 ブース出展(会津大学短期大学部の食育ツール紹介記事)

福島民友 3月1日(木)3面 フォーラム紹介記事

3月4日(日)2面 フォーラム紹介記事

3月5日(月)1,2面 フォーラム紹介記事

 

 

●来場者アンケート結果(対象者 894人)●


〇男女比  男          36.7%   女             63.3%
〇年 齢  10歳以下  12%  10~19歳   3%
      20~29歳  4%  30~39歳  14%
      40~49歳 12%  50~59歳  14%
      60~69歳 22%   70歳以上   18%
〇来場者の住所
郡山市 62%    須賀川市   8%
〇イベントの感想
「健康づくりに大いに参考になった。」        54%
「健康づくりに参考になった。」           39%
「どちらともいえない。」               4%
「あまり参考にならなかった。」            1%
「参考にならなかった。」               1%
「無回答」                       1%
〇興味深かったブース(3つまで選択 有効回答2,186
・福島県立医科大学の研究成果           225
・郡山女子大学家政学部食物栄養学科        224
・福島県立医科大学新医療系学部設置準備室     183
・奥羽大学歯学部                 174
・花王株式会社                  167
・会津大学短期大学部食物栄養学科         165
・福島県立医科大学健康調査課           146
・福島県保健福祉部健康増進課           143
〇このイベントをどこで知ったか
・チラシ、ポスター                34%
・県、市町村の広報紙               19%
・新聞                      12%
・新聞折り込みチラシ                8%
〇改善したほうが良いこと
無回答 698  回答 190(うち改善要望 87
※主な改善要望
・増進センターの健康測定が混んでいた。順番待ちを改善してほしい。   33
・会場が寒かった。                                      17
・PRが不足している。                                    

●出展者の反応●


・来場者が予想以上に多かった。地域の皆様の健康への意識づくりに少なからず
 貢献することができた。
・展示ブースは来場者の皆さんに楽しんでいただけた。
・お客様の行列が絶えずとても良い出展となった。また機会があればお声かけいただきたい。
・他のイベントと比較しこれまでにない盛り上がりで、非常に充実した
 出展にすることができた。
・出展のコンテンツにお客様が積極的に参加してくれた。準備したものが足りなくなった。

 

 

 

Copyright © Fukushima Medical University. All Rights Reserved.