お知らせ

  • TOP >
  • お知らせ >
  • コロナ禍での生活習慣改善と健康増進に向けて映像コンテンツを制作しました。

コロナ禍での生活習慣改善と健康増進に向けて映像コンテンツを制作しました。

 昨今の新型コロナウイルス感染症流行下、外出機会が減り、運動不足や食生活の乱れ等、生活環境や習慣の変化に伴う心身の健康状態の悪化が心配されています。そこで、新型コロナウイルス感染症禍での県民の生活習慣改善と健康増進に向け、健康づくりの「食」「運動」「休養」等をテーマに映像コンテンツを5本制作し、県民へ情報発信することとしました。
 このたび、1本目となる「コロナ禍における健康管理と笑いの効果」が完成いたしましたのでお知らせします。
 今後、「食」「運動」に関する4本の映像コンテンツを制作し順次公開する予定です。
 また、DVDを作成し、健康づくり支援の一助となるよう県から市町村等に配付する予定です。

Copyright © Fukushima Medical University. All Rights Reserved.